2008年06月25日

[4222]児玉化学工業(株) 株主総会3

開催場所:東日本プラスチック工業厚生年金基金会館5階ホール(浅草橋)

初出席。駅からの案内地図が間違っている上に、ホールにも案内表示がなく
本当に総会があるのか、会場入りするまで不安でした。
もちろん、道ばたに案内人はいません。

会場は、小さなホールで長机付きの椅子が54席ありました。
参加者は、29名。いままでの最低記録を更新しました。
そのほとんどが、社員株主とその退職者です。
退職してから、10kg痩せたなどという会話が飛び交っていました。
監査役の監査報告に対して、大拍手が起きたのには笑ってしまいました。
個人株主は、5〜6名と想像しました。

質問は、1名のみから3問
・経営効率が悪く歪な経営だが、どう考えるているのか?
・復配について、明確に示してほしい
・配当も出せない会社が、退職役員に退職慰労金を出すのはいかがなものか?

というような内容でしたが、宇川社長はとりあえず、まともに回答していました。
復配については、約束できないが、近い将来には出したいと、だいぶ後退した
意気込みになっていました。

お土産は、湯島花月の高級かりんとうでした。

2008児玉化学工業総会土産

turnip06 at 21:25│Comments(0)TrackBack(0) 株主総会 お土産 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔